物件の管理のお困りの方へ

画像

マンション管理でお困りの方へ

ここに住んで良かった!と思っていただけることをモットーにご入居者様が安心して住めますよう、
そして良き思い出の場所となりますよう日々の管理をさせていただいております。

これから賃貸物件の管理を予定されている方、是非弊社にご相談下さい。
弊社ではご入居者様に、より安心してお住まいいただけるよう、またオーナー様にもご安心していただけるよう、管理させていただきます。

日々の管理はとても大切なことです。ご入居様の様子はもちろんのこと、建物の様子や変化にいち早く気がつかなければなりません。
人と同じように、建物にも定期的なメンテナンスが必要です。大きな工事が発生しないように、日々の管理の中で細かい部分にも目を向けることが大切だと思います。

賃貸物件の管理でお困りの方、これから賃貸物件の建築を予定されている方、是非お問い合わせください

ビルメンテナンスでお困りの方へ

不動産賃貸業にとって、その不動産は大切な商品です。その不動産を長年に渡り、適正に維持管理していかなければ、不動産賃貸事業の安定化は図れません。最近、設備の故障が多くなったと感じたり、建物の汚れが気になったり、テナントからクレームが多くなったりしていませんか? それは予期していたことでしょうか?

不動産賃貸業は、収入も予測できますが、支出(主にビルメンテナンスコスト)についてもある程度の予測が立ちます。建物を適正な仕様に基づきメンテナンスを行っていれば、大きく毀損をきたすような事態は起こりにくいものです。また同じ清掃業務であっても、拭仕上げの状態、清掃員のマナー、使用用具やその管理方法などで大きく差が出ます。私たちフラワーホームでは、そんな目の届きにくい細かい部分も含め、現場主義でのビルメンテナンスをご提案をいたします。

画像
フラワーホームのビルメンテナンス業務

建物・設備の耐用年数は、構造や仕様によっても異なりますが、毎日少しずつ経年劣化していき、そのうちその生涯を終えます。 収益事業として考えた場合、建物・設備の長寿命化により単位時間あたりのコストを圧縮する必要があります。

右図は建物竣工当時の資産価値を100とした場合の、経年による建物資産価値低下の概念をグラフ化したものです。 通常のメンテナンスを行っていた場合はグラフBのような下降線をたどりますが、適切な管理を行わなかった場合にはグラフCのような急な下降線をたどり、建物の耐用年数が短くなります。また、定期的な改修工事を行うことで、都度資産価値は引き上げられ、結果、建物の耐用年数は長くなります。

メンテナンスの重要性

ビルメンテナンスには、各種法規で定められているものと任意で行うものがあります。ビルオーナーの法的な責任が問われる項目、建物の安全性や信頼に関わる項目、建物もしくはその周辺の防災・防犯に関する項目、建物や設備の維持保全に係わる項目、入居者の快適性、印象に関わる項目など、ビルメンテナンスの項目にも目的があります。なぜ、何のために行うのか、その目的は達せられているのか、同じ効果を異なる方法もしくは安価に行えないかなど、また築年数によっても異なるため、検討する項目は多岐に渡ります。

●法定点検項目

受変電設備の点検、消防設備の点検や、エレベーターの法定点検、特殊建築物定期調査、建築設備定期検査および水質検査などがあたります。行わないと建物所有者としての法的な責任を問われます。

【入居者への影響】

消防設備といった建物の設備管理を怠った場合、火災時に入居者のみならず来訪者の人命にも影響を与えてしまいます。

【建物への影響】

建物の基本的な機能についての点検項目のため、知らないうちに機能劣化をきたし、収益ビルとしての体をなさなくなってしまいます。

●建物設備の維持保全

空調設備の点検、各種設備監視業務、自動ドアの点検、機械式駐車場点検、給水ポンプ点検などがあたります。 テナントに使用収益させるために、機能維持に努めなければならない項目です。

【入居者への影響】

空調設備が故障した場合、入居者の快適性に影響を及ぼすだけではありません。例えばテナント資産のサーバーが故障し、業務に支障を与えるといった二次災害に繋がる可能性があります。

【建物への影響】

将来的に大きな故障・機能低下に繋がり、必要以上に多大な改修・更新コストが発生する可能性があります。

●美観維持管理

日常の共用部清掃や定期的な床面清掃、窓ガラス清掃、貯水層清掃、また植栽管理等があたります。建物の入居者や来訪者の快適性や印象を決定づける大切な項目です。

【入居者への影響】

入居者が利用するエントランス、エレベーターホール、廊下、メールボックスなどが清潔に保たれていないと、入居者の快適性・満足度の低下を招きます。

【建物への影響】

素材に適した清掃を行っていないと汚れが落ちにくくなり、美観を回復する場合に必要以上のコストが発生する可能性があります。

画像

マンション・ビル清掃

「ビル内外の美観に努め、利用者に快適なマンション・ビルライフをお届けします。」
マンション・ビル清掃は、建物を美しく保つと同時に、利用者のために衛生的で快適な毎日を創造します。使用頻度の高い床・階段・トイレなどは日常清掃で常に念入りに、また、床面の洗浄・ワックス塗布・カーペットクリーニングなどの定期清掃は、専用の機材を使用し、丁寧できめ細かいサービスをおこないます。

さらに、窓ガラスやサッシ、外壁タイルの洗浄や水垢除去、コーティング、大理石研磨など特殊技術を要するものも、弊社の専門の技術スタッフにお任せください。マンション・ビル清掃、それはただマンション・ビル内外の美観を高めるだけでなく、マンション・ビルの持つ寿命を効果的に延ばすことにもなるのです。

業務内容

  • 事業所、店舗、学校、温泉施設等の日常・定期清掃業務
  • 臨時清掃業務(カーペット・ガラス・外壁クリーニング等)
  • 竣工クリーニング(新築・増改築工事)