お答えします!よくある質問集

Q:自宅を売るときは、リフォームした方がいいの?

既存の状態にもよります。一度、弊社もしくは業者などのプロに見て貰いましょう。

Q:古家付きの物件を売却するときは、解体してからがいいの?

都市計画法のエリアで違います。解体費用も業者によっては100万単位で違いが出る為まずは、弊社に問い合わせて下さい。

Q:不動産の売却を考えていますが、最初に何をすればよいのでしょうか?

先ずは、現在の残債(残っているローン)を把握する必要があります。
権利関係(所有権なのか共有持ち分なのか等)を把握する必要があります。
弊社に任せちゃいましょう。

Q:売るか?貸すか?で迷っています。相談だけでもいいですか?

もちろん相談だけでも構いません。
売る・貸す。どちらの方が先々を見て損得なのか、メリットとデメリットを正確に把握する必要があります。弊社に相談して下さい。

Q:査定価格より高い価格設定でも売れる?

査定価格は誰が、いつ、何の目的で評価したのか分かりません。
一般ユーザー向け査定、業者向け査定、過去の成約事例からの査定、等の様々な見方があります。売主様も買主様も双方が御納得して頂く事が一番です。
先ずは、御相談下さい。

Q:不動産を販売する時に結ぶ「媒介契約」にはどのような種類がありますか?

<一般媒介><専任媒介><専属専任媒介>です。
細かなメリット・デメリットは、弊社にお問い合わせ下さい。

Q:不動産購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

ローンを組む金融機関、ローンを組む方(買主様)の状況により、保証会社の条件が個々に違いが有りますが、新築(土地建物)購入時には、概150万位でしょうか。但し、諸費用も住宅ローンに組み込むのが通常ですので預貯金を使いたくない方でも御心配いりません。詳細は弊社にお問合せ下さい。

Q:自己資金が少ないのですが、購入は可能ですか?

全く問題ありません。
弊社に心配事は全て相談しちゃいましょう。

Q:中古住宅の場合、リフォーム費用は売主・買主どちらの負担でしょうか?

その時の契約内容・契約条件によります。
結果的には、売買価格と保証内容に直結する事となりますので、必ず弊社に御相談下さい。

Q:中古住宅では、入居中の場合が多いのですか?

確かに入居中の案件も御座います。ケースバイケースです。

Q:万が一、ローンが借りられなかったら、手付金など返ってくるのでしょうか?

御安心下さい。当然に、その際には白紙解約(何も無かった状態)に出来るような契約内容に弊社が責任をもって行います。詳細は弊社にお問合せ下さい。

Q:住宅の買い替えを考えています。売却が先?それとも購入が先?

同事進行をお勧めします。
売ったは良いが住む所が決まっていない。買ったは良いが売る事が決まっていない。この様な事態が一番困ります。弊社で下取りも行っております。弊社に相談しましょう。

Q:「売却」が先?それとも「購入」が先?

完成済みの建売住宅であれば、即時可能です。
注文住宅で有れば契約締結後4ヶ月~5カ月で入居可能です。

Q:住まいの売却から購入、入居まではどれくらいの期間が必要?

売却に関しましては、売却しようとしている物件を正確に把握する必要があります。先ずは弊社にお問合せ下さい。

Q:不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?

間違いなく、弊社に任せましょう!

Q:不動産会社はどんなことをしてくれるの?

他社は、売る買う、これ位です。
弊社は、
1.売物件・買物件ともに金融機関および債権者との交渉を引き受けます。
2.権利関係の調整を全て引き受けます。
3.不条理な主張を通してこようとする行政・権利者・業者・反社会勢力と全面的に交渉等を行います。
4.売主様・買主様・貸主様・借主様へ個別に弊社のノウハウを駆使し対応します。

賃貸借契約中の解約はできる?

特殊な事案が得意ですので、弊社にお任せ下さい。
弊社には顧問弁護士、顧問司法書士、顧問行政書士、顧問会計士の精鋭集団が付いております。もちろん、弊社自体が法律のプロとの自負があります。

Q:「敷金」は返還できる?

弊社にお任せを!

Q:ペットを飼った場合どうなるの?

ケースバイケースですが、ペットブームの昨今。そしてペット好きの弊社にお問合せしましょう。